こどもにおすすめ!リーズナブルでいつでも受けられるオンライン英会話!

キッズにおすすめオンライン英会話 子ども関係

毎年夏に日本へ一時帰国する際、息子たちは小学校へ体験入学させてもらっています。
今年の夏も通わせていただきましたが、小学4年生に英語の授業があり驚きました。
小学校の英語教育が2018年4月から始まっていたんですね。5・6年生では成績のつく「教科」になります。

お子さんの英語教育は何かされていますか?
私の姪は小学2年生ですが、友達がみんなやっているから英会話を習いたいと言っているようです。
でも彼女は忙しいんです。放課後はバレエ・ピアノ・水泳・習字とたくさん習い事があります。

それでも英会話をやりたい!と母親(私の姉)に懇願したそうで、自宅でもできるオンライン英会話を始めたいから
おすすめを教えてほしいと言われました。
姉にお勧めした小学生向けのオンライン英会話やレッスンの受け方をこちらでもご紹介したいと思います。

小さな子供にはリップルキッズパークがおすすめ

子ども向けのオンライン英会話はたくさんありますが、小さいお子さん(幼稚園くらい)であれば、一番おすすめはリップルキッズパークです。

おすすめの理由

☆価格が安い・・・週1回月額2838円週2回でも4444円です。
☆テキストを買わなくてもok・・・ずっと続けられるかもわからないのに、1000円以上するテキストを購入するのは躊躇しますよね。
リップルはテキストを持っていないと先生に伝えると、画面共有で見せながらレッスンしてくれます。
(継続して受講できるなら、復習もできるのでテキスト購入したほうが良いです)
☆兄弟・親子でアカウントが共有できる・・・用事でレッスンを消化できない場合など、兄弟やお父さん・お母さんが代わりにレッスンを受けることができます。


おすすめレッスンの受け方

☆恥ずかしがり屋の子や英語がほとんど分からない子は、先生の言うことにうなずいたり、Yes/Noだけしか言えなかったりということもあると思います。でもせっかくのレッスンなので楽しんで受けたほうが、英語の上達も早いです。

英語がまだほとんど話せないお子さんの場合は、レッスン前にスカイプで先生へ写真を送っておきましょう!

週末に出掛けた時の写真や子どもさんが好きなもの、先生に話したいと思っている物の写真などです。
そうすると先生も子供が「何を言いたいのか」を想像しやすく、会話も弾みます。

☆フラッシュカードやテキストに書かれている単語をただ発音するだけでは、なかなか使える英会話力はつきません。
新しい単語を習ったら、その単語を使ってセンテンスを作るレッスンをしてもらいましょう。
例えば「go」という単語を習ったら、「go」を使って子供にセンテンスを作らせてもらうんです。

実際に自分で文を作ると、記憶に残りやすく、効果的です。
うちの息子もアメリカに行った当初はセンテンスを作るレッスンを中心にやってもらい、渡米半年でESLのテストに合格しました。(早く抜ければ良いというものではありませんが)あまりの上達の速さに、周りのお母さん方に驚かれました。

☆小学生以上のお子さんなら、先生と二人だけにさせてあげましょうつい近くにいると、親はあれこれ口を出してしまったり、お子さんも親を頼ってしまいます。それでは英語の上達を妨げてしまいます。

まとめ

リップルキッズパークは子ども専用なので、先生の質や教材など、お子様が楽しくレッスンが受けられるように考え抜かれています。

ただレッスン予約が45分前までに必要です。
小さいお子さんだとさっきまで元気だったのに、急に眠くなっちゃった!やご機嫌斜めになっちゃった!なんてこともありますよね。

そんなお子様にはレッスン予約が不要のネイティブキャンプもおすすめです。
家族の1人がネイティブキャンプの会員なら、子供は月額1980円で回数無制限でレッスンが受けられます。

だから5分だけ、10分だけというレッスンの受け方も可能ですし、予約不要なので今ご機嫌だからレッスン受けよう!など、やろうと思った時にすぐレッスンが受けられます

小さなお子さんにとって、楽しくレッスンを受けるのが一番効果的です。お子様にあったオンライン英会話を探してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント